ストレス解消法

f:id:sio_19851001:20160728102857p:plain

 

赤ちゃんのユルユルの脳は、

激しく揺さぶられることにより血管が切れてしまうので危険です。

 

殴ったり、蹴ったり、怒鳴ったり、も、もってのほかだし、危険な行為です。

 

「親なのに、イライラするのは間違っている」と、自分の中に溜め込んでしまうのは、

母親の精神状態が危険になっていきます。

 

最近の育児ガイドライン的には、

トイレなどにこもって一時的に現状から離脱することが勧められてるみたいです。

 

私はストレスの転嫁(怒りのエネルギーを芸術活動に向けたりするやつ)を行うことにしましたが、何をやっても邪魔してくるので、”息子と遊ぶ”という転嫁法をとりました。高速で脇をこしょばした後、リズミカルにケツを叩き、頰ずりでフィニッシュ。

 

頰ずりは、若干迷惑そうな顔をしてきます。

広告を非表示にする